探鳥会再開のお知らせ

9月から探鳥会を再開します  

日本野鳥の会ひょうご 代表長江卓哉

9月から一部の探鳥会を再開します。当面、事前申込制で実施します。
今回の探鳥会案内記載の探鳥会は、10月24日「江井ヶ島deコウノトリ見てみ隊」以外は、他団体に申し込み受付を依頼するため、先着順となりますことをご了承ください。
申し込みの際は住所、氏名、電話番号と会員か非会員かをお伝えください。
なお、参加者名簿は傷害保険(下記 参照)加入とコロナ対策以外には使用しません。万が一参加者に新型コロナ感染者がいた場合は、他の参加者に連絡させていただきます。
また、探鳥会当日は、次の項目にご留意ください。

発熱など、体調不良の方は、参加をお控えください。
必ず、マスクやフェイスシールドなどして飛沫拡散防止を心がけてください。
(装着できない方は、参加をお断りさせて頂きます。)
人と人との間隔は最低1m、できれば2mの間隔をあけて下さい。
探鳥会前、探鳥会後の手洗いや手指のアルコール消毒を行ってください。
参加者同士での飲食や道具の貸し借りはしないようお願いします。
探鳥会参加費は会員100円、非会員300円(会員非会員とも大学生以下無料です)ので、おつりがないようご用意ください。

探鳥会担当者も新型コロナ感染防止のために万全の対策を取ります。また探鳥会の担当者が当日体調不良の場合は、代理のリーダーが対応する予定です。
望遠鏡の共用を避けるため、望遠鏡を用意していない探鳥会もありますので、ご容赦願います。共用する場合でも、眼鏡やフェイスシールドなどを通して望遠鏡を覗いて頂くことになりますのでよろしくお願いします。

*傷害保険について;探鳥会でのケガには、保険がおりますが、探鳥会での新型コロナ感染には保険がおりません。

以上

おすすめ記事